nikoh logo kabu 公益社会法人 日本空気清浄協会 会員
一般社団法人 日本空調システムクリーニング協会 会員
image4
| TOP | バクテリサイド | ビル管理・清掃 | 建設業 | 人材派遣業 | 磁気水処理 | 採用情報 |
| 会社概要 |
javascript
あなたの健康を守る。
D.C.C.工法 空調ダクトメンテナンス

 

こんな現象はありませんか? dact1

空調吹出口やその周辺の壁、天井が汚れていませんか? 空気にイヤな臭いがしませんか?
これらはみんなダクト内部に、ススやヤニを含んだ粉塵が溜まって、汚れているために起きる現象です。これでは建物内での健康被害も発生しかねません。
快適な環境にするために空気は常に清浄でなければなりません。この問題を解決するには、ダクト内部を徹底的に清掃するしか方法はありません。
株式会社ニコーは、我が国で最も実績のあるD.C.C.工法による清掃で、皆様の健康維持と快適環境の実現をお手伝いします。


スムーズ、かつ信頼できる工法

綿密な現場調査から見積、室内養生に始まり、ノズルによるダクト清掃、集塵、そして修復、試運転、外観検査に至るまで、オフィスのクリーン環境を徹底して追求。また、工程、労務、安全管理も万全ですので、安心して工事をお任せいただけます。


ダクト内全体の堆積粉塵を徹底除去!dact2

ダクト内全体の堆積粉塵を、全体にわたって、しかも均一に除去。築後20年を経過した事務所でも、施工後は95%の除去率が測定されています。
また、光透過度測定など当社独自の測定基準を設け徹底チェックを行うため、施工後に残存粉塵が再飛散することもありません。


群を抜く施工性と経済性

天井やダクトを損傷したり、風量に影響を与えないのは、当然のこと。作業時に著しい発塵や汚損がなく、音や振動など周辺環境に悪影響を及 ぼさないのも「D.C.C.工法」の特長。
施工精度、技術精度の高さからみて、数あるダクト内部の清掃方法のなかでも「D.C.C.工法」は群を抜いています。

 


バクテリサイドHP特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー